unerryが取得・活用するリアル行動ビッグデータ

unerryは、位置情報を主としたビッグデータの取得・蓄積・解析を通じて、街、企業、ひとが日常時も非常時も安心して暮らせる強靭な社会づくりを推進しています。

【街】

たとえば、スマートフォンを通して取得した位置情報ビッグデータを解析することで、地域において、いつ、どの地域で渋滞が発生しているのかを把握することが可能になります。このデータをもとに、交通インフラの整備計画を立案したり、渋滞回避のための観光キャンペーン設計に活かすことができます。
また、屋内外における人の密集度を解析することで混雑状況の可視化を行うことができます。unerryは感染症拡大防止にむけて、混雑情報を自治体向けにも提供しています。

【企業】

たとえば、位置情報ビッグデータから各地域における人の流れや、施設に訪れる人の行動特性を推定することで、新規出店のための商圏分析や集客施策の実施から効果測定までが可能になります。

【ひと】

人々は自分自身のライフスタイルや趣味嗜好に合った情報を適切なタイミングで受け取ることができます。たとえば、スマートフォンアプリやSNSと連携することで、近くにある店舗からお得な限定クーポンを受けとることができます。

unerryが取得・活用している位置情報データ

unerryが独自開発のSDK(ソフトウェア開発キット)やIoTセンサーを通じて取得・活用を行っているのは、氏名、住所、電話番号等の特定の個人を識別する情報を含まない位置情報データです。

unerryが取得・活用する位置情報データ:
スマートフォンやタブレット端末等のスマートデバイスを通して取得される個人に関する情報のうち、位置情報(緯度・経度・時間・精度)が含まれるものを指します。また、位置情報に関連したモバイル広告識別⼦(ADID)および端末情報などを含みます。

モバイル広告識別⼦(ADID):固有のスマートデバイスを識別するために、端末側で⽣成される識別⼦のこと。iOSの場合はIDFA(IDentifier For Advertising)、Androidの場合はAAID(Google Advertising ID)といいます。

位置情報データの取得方法

unerryでは、スマートデバイスの位置情報データを、主にGPSとビーコンにより取得しています。
位置情報データを取得するSDK(ソフトウェア開発キット)が組み込まれたアプリを経由して、弊社のデータベースに蓄積されます。

また、データの取得は、アプリの利用規約またはプライバシーポリシーに明示同意いただいたアプリユーザーに限定されています。

アプリにおける利用規約の表示一例(表示方法はアプリにより異なります)
アプリインストール後の初回起動時や、機能活用の初回動作時に表示されます。

同意取得における利用規約の一例(内容はアプリにより異なります)

プライバシーを守る仕組み

unerryが取得する位置情報データは、単体では特定の個人を識別することはできないため、個人情報保護法が定める「個人情報」には該当しません。
しかし、連続した位置情報データから特定の個人を識別できる可能性を排除するため、unerryではデータ活用および提供の際、以下のような秘匿加工を行なっています。

●データの暗号化
ID情報を提供する場合、日付毎や提供先毎によって暗号処理を行うことで、位置情報データの連続性を排除しています。

●統計処理によるランダマイズ
蓄積された位置情報データを元に推定された勤務地・居住地エリアは、一定の範囲内でのランダム加工処理をかけ、該当データを秘匿しています。

●統計処理によるグルーピング
蓄積データを元に推定された性別、年代、趣味嗜好情報については、特定のID情報には紐付けることはせず、グルーピング化を行なっています。

●少数サンプルの秘匿処理
少数であることで個人を特定されやすくなる可能性を考慮し、指定条件下においてサンプル数が一定以下の場合は該当データを除去して活用しています。

●機微に関わるデータの排除
⼈種、信条、社会的⾝分、病歴など、本⼈に対する不当な差別、偏⾒その他の不利益が⽣じる可能性があるデータは排除しています。

位置情報データの主な活用方法

●統計・分析
位置情報データをもとに、統計情報や分析レポートを提供しています。また、unerryでは、統計情報を活用した可視化ツールの開発・運営を行っています。

●位置情報広告
位置情報データをもとに作成したセグメントに対して最適な広告を配信しています。

手法としては主に、位置情報データの検知場所をもとに配信するエリアターゲティングと、蓄積した位置情報データをもとに推定した性別や年齢などのデモグラフィック情報、および趣味嗜好をもとに配信するオーディエンスターゲティングがあります。

関連するサービスページ:

●データ提供
協力先や自治体等へ、位置情報データ及び加⼯したデータの提供を行っています。

 

位置情報データの利用・提供停止について

ご利用端末にて、以下の手順で設定を切り替えるようお願いいたします。

●広告配信目的での利用を停止するには

・iOS

iOS 14.4の画面イメージ

・Android

Android 10.0の画面イメージ

●アプリによる位置情報データの提供を停止するには

※アプリにより、一部機能が利用できなくなる可能性がございます。
※OSのバージョンや端末メーカーにより、表示が異なる場合がございます。

・iOS

iOS 14.4の画面イメージ

・Android

Android 10.0の画面イメージ

※個別の活用に際し、必要な承諾を得た上で、位置情報データを他データと照合し、特定の個⼈を識別できる形でデータを取り扱う際は「個人情報」としての扱いとなります。
その場合は個⼈情報保護法を遵守し、当社のプライバシーポリシーに基づいて適切に運用されます。

※unerryは一般社団法人LBMA Japanが作成する「デバイスロケーションデータ」のガイドラインに則ったデータ運用を行なっています。