実社会をデータ化し
新たな社会の「うねり」をつくる

リアル行動ビッグデータをAI解析し実社会をデータ化。
リアル・デジタルのデータや
コミュニケーションを統合することで
社会課題に向き合い、
新たなヒトと情報の「うねり」を創ります。

RETAIL+OMO

リアル・EC店舗と消費者を繋ぐ

日本の個人消費の90%以上はリアル*。
私たちは商圏・店舗等の消費者行動をデータ化・AI解析し
リテールDX支援、OMOコミュニケーションプランニングに
取り組んでいます。* [出典] 経済産業省 電子商取引に関する市場調査

RESILIENT CITY

スマートで強靭な街づくりに貢献する

混雑回避などのニューノーマルへの対応。
スマートで強靭(レジリエント)な都市づくり。
Society5.0に向けたデータ活用の高度化、
社会課題解決に積極的に取り組んでいます。

OUR STRENGTH

リアル行動データプラットフォーム『Beacon Bank®︎』を運営しており、
月間100億件超のデータで実社会を網羅的に捉えています。
私たちはその「リアル行動ビッグデータ」をAIで意味付けし、サービスを提供しています。

様々な手段を組み合わせ
実社会の「人」や「場所」を
網羅的にデータ化

リアル行動ビッグデータから
意味を抽出する
独自のAI Brain

OUR SERVICE

売り場・消費者の“リアル”をデータで捉え、課題を見える化。
「効果が見える売上向上サイクルのご支援」
「新たな消費者体験を創るOMOコミュニケーションサービス」を提供しています。

CASE事例紹介

logo_pc_0705
logo_mobile_0705

リアル行動ビッグデータを活用し、
状況最適なコミュニケーションを

さらに詳しい情報はこちらから